江戸食

2015年6月 8日 (月)

江戸の試食コーナー no.792

Photo
no.792


いつもブログをお読みくださりありがとうございます。どどです^^


東京は、ある時じゃびっくりするような夏日、ある時は午前中肌寒く夕方は雨。といったような天気で、日々「お天気疲労」でいっぱいです。


さてさて、そんな本格的な夏に向けて、江戸では「枇杷葉湯(びわようとう)」というお茶が売り出されました。暑気払いのお茶です。


ただ「枇杷葉湯」を売り歩くのではなく、一度無料で試飲させる商売戦略をしていたそうです。デパ地下の試食コーナーみたいですね。


暑くても頭は使い用です。おわり/

| | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

江戸あるあるネタ no.719

Photo_3
no.719

いつもブログをお読みくださりありがとうございます^^どどです。


江戸/大坂/京都の風俗を紹介した貴重な資料「守貞謾稿」という本があります。ときどき江戸に関する本を読んでいても「守貞謾稿によれば…」といった感じで、信頼のおける資料となっています。

現在は岩波文庫から「近世風俗志」という名で出版されています。


歴史オタクや江戸オタクは、そういった細部にまで細かいので、よくよく調べないとエラい目にあいます。


「よくある江戸の風俗間違え」で、居酒屋にいわゆるテーブルとイスがおいてあり、イスに腰掛けて飲み食いするシーンが時代劇などでみられますが、実際はそんなものはなく、本日の絵の様な状態で食べます。


現代人が同じ姿勢で飲み食いしたら、長時間はキツい姿勢だと思いますが、当時は床や畳に座るのが普通でしたので、あまり苦痛ではなかったと思いますね〜^^


イラストのご依頼、お気軽にお問い合わせPhoto_2ください☆
お問い合わせはコチラメールフォーム☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

江戸の擬人化 no.716

Photo_2
no.716

いつもブログをお読みくださりありがとうございます!どどです^^

今日は突然、江戸のスイーツ話です。

いつの間にやら、「ケーキ」を「スイーツ」なんて呼ぶようになりましたが、江戸の代表的なスイーツ菓子は「飴」です。

千歳飴なども江戸からあります。飴だけでも江戸期から27種類もあり、菓子を擬人化した読み物(黄表紙)などもあったみたいです。擬人化って江戸人もやってたのね。日本人は先祖代々オタクですな。

イラストのご依頼、お気軽にお問い合わせPhoto_2ください☆
お問い合わせはコチラメールフォーム☆

にほんブログ村 イラストブログへ

| | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

江戸のお茶 no.712

Photo

no.712
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。どどです^^


毎日暑くてかないませんが、水分をいっぱい取ったり休んだり寝たり涼んだりしてください。

えぇっと…近年お茶ができるチェーン店が増えましたが、江戸でもお茶屋がありました。コーヒーはありませんが。自慢じゃないけど、大坂などの上方より江戸のお茶のほうが美味しかったそうです。エヘン!…なんてすみません。。。


と、いうのは、江戸は一人一人いれたてのお茶を出すのに対して、上方は茶釜で煮出したものを提供するので、あんまり美味しく無かったという説があります。そうか…。だけどいれ方の問題なのか~?茶葉とか水とか温度/タイミングとかいろいろ原因がありそうですケド。。。そういえば学生の時、静岡出身の子のが

「東京の水はまずいンだよ!( #` ¬´#)」

と言われて軽くショックを受けたのを思い出しました。^^;

| | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

絶滅危惧種! no.709

3
no.709

いつもブログをお読みくださりありがとうございます^^どどです。

明日はいよいよ?「土用の丑」ですね^▽^/ 鰻が絶滅危惧種の今日このごろですが;;たまは食べたいです!

江戸時代に描かれたの浮世絵などに、鰻の蒲焼きを美味しそうに焼いている絵があります。羨ましい。。;v;


イラストのご依頼、お気軽にお問い合わせPhoto_2ください☆
お問い合わせはコチラメールフォーム☆

にほんブログ村 イラストブログへ

| | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

最近暑いと思ったら…!八十八夜♪ no.673

Photo
no.673

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。どどです^▽^


本日、5/2は「八十八夜」です♪


新茶は飲みましたか=??ワタシはスーパーで試飲を勧められて、鹿児島産の新茶を飲みましたー^^


お米に関する関連記事です。コチラもどうぞ^^↓
※末広がりで良い感じハーロ(米編) no.406

Photo_2


イラストのご依頼お気軽にどうぞ♪
dkodaylife☆yahoo.co.jp

にほんブログ村 イラストブログへ

| | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

卵と江戸っ子と料理 no.667

Photo

no.667


いつもブログをお読み頂きありがとうございます。どどです^▽^
本日は「卵」です。


江戸には「百珍」シリーズの料理本があり、「玉子百珍」ほか「豆腐百珍」「大根百珍」「鯛百珍」があります。それぞれ約100もの料理が紹介されているのです。


春は復活祭のイースターエッグもあり、春と卵関係は、「陽」なイメージで良いですね^▽^/


********
♪お知らせです♪

大誠社から発売の「珈琲時間」という雑誌に、以前展示させて頂きました「KandaCoffee」 店が掲載されております。(p14,15)
p15の下側にワタシがイラストを描かせて頂きました商品(コーヒーバッグやスリーブ)も写真で掲載されております♪ 

宜しかったらご覧ください(*^▽^*)

Photo


ラストのご依頼、お気軽にお問い合わせください☆ 
Email :dkodaylife★yahoo.co.jp (★☞@)

にほんブログ村 イラストブログへ

| | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

江戸の焼き芋 no.627

Photo

no.627

いつもお読みくださりありがとうございます(*゚▽゚)ノ どどです。

本日は、秋の味覚「芋」!
秋になれば「焼き芋屋」に変身!江戸ッ子のその身軽さに憧れます(* ̄ー ̄*)

| | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

江戸のオモシロ食話 no.622

Photo

no.622

いつもブログをお読みくださりありがとうございますo(*^▽^*)o

はい本日のお話しは、
江戸の超有名店八百善で「お茶漬け」頼んだら、半日かかって、しかもお代が「一両二分!(現代の価格で万単位)」という…。


その理由が、お茶漬けの水を「玉川」まで汲みに行って費用がかかったという。(そんな…!笑 まぁこれは江戸の面白エピソードとして伝わってます^^)


八百善は、いろいろな歴史を経て、現代は神奈川県の鎌倉にあります。「八百善」というのは、本当に江戸では有名なお店で、そのお店が現代でも続いているのは興味津々です!!創業享保二年 江戸料理「八百善」URL

| | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

「なにわ野菜」という名の地方野菜 no.517

Photo_2

no.517

いつも有り難うございます!どどです^^

本日も江戸を離れて「なにわ野菜」

…なんだかアレですよ……なんだかんだで、東京人は未だに関西コンプレックスありますから、今回の「なにわ野菜」紹介もビビりながら描いてました…。

特に関西弁には弱いんですね〜。もし中高生で関西から東京へ転入して関西弁など使った日にゃモテますね。(断言)しかし、男子の場合であって女子はちょっとモテるかわかりません。

ワタシちなみに「大阪/滋賀」は近畿地方で行ったコトがないです…。

| | トラックバック (0)