江戸職

2013年12月26日 (木)

芝居舞台で楽しそう♪ no.633

Photo

no.633

いつもブログをお読みくださりありがとうございます^▽^

久しぶりに黒だけで江戸絵を描いてみました♪このブログの最初は☝こういった絵を投稿してまして、しばらくこうした絵を載せようと思います。

本日のは芝居舞台で鳴り物をやってる人々です。客席から丸見えなのですが、楽しそうに芝居に参加してます^^

| | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

モースもびっくり!力持ち老婆 no.619

Photo

no.619

こんばんは〜^^ どどです☆

3連休いかがでしたか?v? ワタシは…特に遊びに出かけたりは…(;ω;)…あっ!1枚DVD見ました。(寂ッ)


さてさて、連休のニュースで「高齢者の体力が上がっている!」と聞きました。そこで思い出したエピソードが、本日の記事です^^


明治期にモース(☞この展示明治のこころ モースが見た庶民のくらしでお馴染みですね☆ )が北海道で見た驚きエピソードです。


めちゃめちゃ重い天秤棒を、おばあさんが「ひょいっ」と担いで、とても驚いたようです。こういった天秤棒を担ぐ職の人は、当時たくさんいたはずなので、このおばあさんが特別「怪力」w(゚o゚)wだったわけではないと思うのですが、当時のこういった職の方はすごいですね〜…。

| | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

江戸花火売り no.595

Photo

no.595

いつもご覧くださりありがとうございます!

本日の「江戸の夏職」は花火売りです☆

隅田川に打ち上げるような大きい花火もありますが、現代と同じく江戸も、家庭用の小さな花火があったのですね~(o^-^o)

| | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

金魚売り no.594

Photo

no.594

いつもご覧いただきありがとうございます(^-^)

金魚は江戸初期から鑑賞されていたんですね。こういう江戸の余裕は長い戦国時代が終わってできたものだな~と思います^ ^

| | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

朝顔売り no.593

Photo

no.593 

いつもご覧いただきありがとうございます(*^▽^*)

「朝顔の主な産地は御徒町」と書きましたが、江戸期、馬に乗ることを許可されていない武士=御徒(徒士)が多く住んでいたようで、そこから「御徒町おかちまち」と、由来されたそうです。

そういった武士は、内職などをして生計を立てていたんですね。その内職の一つが「朝顔」です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

江戸の夏職 no.592

Photo

no.592

| | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

江戸の夏職業 no.590

Photo

no.590

いつもご覧いただきありがとうございます(^-^)

本日より夏の江戸職業シリーズです。

| | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

江戸の交番にて囲碁を打つ no.529

Photo

no.529

本日「自身番」です(^-^)

「自身番」とは奉行所監督の町の警備を維持する為のもの。現在の交番でしょうか。しかし町の区画である180mにつき、1つづつあるから、現在の交番より数が多い。

「自身番」は警備名目ですが、とはいえ、そこまで犯罪などなかったので、昨日紹介した「木戸番」も「木戸」が無かったり「自身番」も人々の交流の場になったりと、結構自由な感じです。

こういう緩さがとても好きです。今だったら交番で囲碁とか許されないでしょ

| | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

木戸番のアルバイト no.528

Photo_2

no.528

また間があいてしまって本当にすみません(ρ_;)

本日は「木戸番」いきます。はい!

町の区切りとして「木戸」があるんですが、それを開けたり閉めたり、またアルバイト的に日用品売ったりとそんな係がありました。

それが「木戸番」

一応木戸というのは、治安維持の為にありましたが、実際は木戸が無いところも多く、木戸があったなごりで柱のみ残っているという所もありました。

次回は自身番です^^

| | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

生産性が上がらなくても。 no.518

Photo_2

no.518

ううう…またまた更新が遅れてすみません;;

元気ハツラツでいきたいです!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧