« ところで江戸の景気は? その2 no.625 | トップページ | 11月江戸行事「鞴祭」 no.626 »

2013年11月18日 (月)

江戸期の浅草雷門

Photo_3

いつもブログをお読みくださりありがとうございます(゚▽゚*) どどです。


本日、ニュースで浅草の雷門大提灯が10年ぶりに新調されたとの事。そのニュースはコチラ^^です。


先月、浅草に行きましたらこの提灯が確かに無く、変わりに「雷門」がプリントされた大きいパネルが門にかかってました。(^-^;


江戸期の絵師、広重の「名所江戸百景」の雷門は、提灯に「(し)ん橋」と書いてあり、これは「新橋の屋根職人」が奉納したそうな。普請に参加したようです(*^-^)

|

« ところで江戸の景気は? その2 no.625 | トップページ | 11月江戸行事「鞴祭」 no.626 »

江戸絵」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1422407/53980327

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸期の浅草雷門:

« ところで江戸の景気は? その2 no.625 | トップページ | 11月江戸行事「鞴祭」 no.626 »