« 江戸長屋の古築/新築論 no.345 | トップページ | 江戸長屋とは…つまるところ no.347 »

2012年2月21日 (火)

割長屋と棟割長屋の違い(江戸長屋編) no.346

Photo_2
no.346

長屋話しが続いていますが…。

長屋には「割長屋」と「棟割長屋」ってのがありまして、

前者の方は「入り口と部屋の奥に戸があって開け閉めできる」(家賃800〜1000文)
後者は「入り口のみ開け閉めができる。部屋の奥には戸がない」(家賃500文)

ってことで、今日の江戸絵は後者の「棟割長屋」に属します。
入り口の一カ所しか、光が入らないので暗さ満点だと思います。
(ワタシャ、江戸絵をな〜んかドラマチックに描いちゃうのよね。御容赦♡)

ですけど、家族の明るさは満点です^v^

|

« 江戸長屋の古築/新築論 no.345 | トップページ | 江戸長屋とは…つまるところ no.347 »

江戸住まい」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 割長屋と棟割長屋の違い(江戸長屋編) no.346:

« 江戸長屋の古築/新築論 no.345 | トップページ | 江戸長屋とは…つまるところ no.347 »