« お知らせです no.221 | トップページ | 落書きデザイン no.223 »

2011年8月 2日 (火)

落書きの力作 no.222

Photo
no.222

私のブログでよく出てくる歌川国芳という浮世絵師ですが、彼は作品の中でひとひねりした風刺画を描いてまして。

禁令の中をスレスレでくぐり抜けて絵を描くという、凄い浮世絵師なんです。
その一つに「荷宝蔵壁のむだ書」というのがあって、「役者絵を落書きで描く」という作品があります。(役者の舞台姿を描いてはいけないという令があったので、「落書きならいいでしょ〜(?)」のような心持ちで描いた絵。多分。)

今日の江戸絵は何のひねりも風刺もありませんが、北斎漫画の真似っ子を落書き風に描いてみた。
描いたからなんだって感じですが…。

ちなみに高校生の時に描いた落書き。
ちゃんとお勉強しなはい!

Photo_3

 

|

« お知らせです no.221 | トップページ | 落書きデザイン no.223 »

江戸絵」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1422407/41056565

この記事へのトラックバック一覧です: 落書きの力作 no.222:

« お知らせです no.221 | トップページ | 落書きデザイン no.223 »