« 桜の堤防役割 no.132 | トップページ | 歌川国芳展 no.134 »

2011年4月11日 (月)

芽吹きに no.133

Photo
no.133

夕方頃、ウチの方では雷がたくさん鳴り、止み終わったと思ったら大きい余震がありました。カレンダーでは一ヶ月たちますが、自然界にとって日数は関係ないのだと改めて思いました。

春の芽吹きが少しでも癒してくれたらなあと感じます。

|

« 桜の堤防役割 no.132 | トップページ | 歌川国芳展 no.134 »

江戸絵」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1422407/39575893

この記事へのトラックバック一覧です: 芽吹きに no.133:

« 桜の堤防役割 no.132 | トップページ | 歌川国芳展 no.134 »