« 美しい道具 no.9 | トップページ | 日々を大事に no.11 »

2010年10月23日 (土)

捕物帳のイメージ no.10

10
no.10

今日はただの江戸絵。
なんか捕物帳を描きたくて、捕物帳の面々を描いてみました。

捕物といえば、与力など思い浮かべるかもしれません。

与力というのは同心という部下がいて、同心の部下は御用聞き(岡っ引き)がおり、さらにその下に手先や下っ引きといった部下がいます。

手先以下は、普通に職人だったり表向きは、堅気なわけです。なので、直接下手人を捕まえるということはしません。手先は、調べた情報を御用聞きに伝えるなどし、御用聞きと手下でうまく連携して下手人をあげるのです。

今日の江戸絵はその手先などをイメージして描きました。
お粗末です!

|

« 美しい道具 no.9 | トップページ | 日々を大事に no.11 »

江戸絵」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1422407/37361138

この記事へのトラックバック一覧です: 捕物帳のイメージ no.10:

« 美しい道具 no.9 | トップページ | 日々を大事に no.11 »